落下2011/06/07 21:22

出掛ける時はいつもデジカメを持ち歩くことにしています。
ブログのネタとかのためにね。
日曜日にビアンキで出掛けた時にトップチューブバッグにデジカメを入れておいたのですが、段差を越える時に飛び出して路面に落下してしまいました。
あわてて引き返し電源を入れてみたのですが、液晶はご覧のような状態になってしまいました。
液晶破損
左側の1/5程は何も写らす、残りの部分も何やら黄色くぼやけた画像が写るのみ。
試しに撮影をしてカードをパソコンで読んでみるとキチンと写っているので、液晶だけが壊れてしまったようです。

このCanon IXY 210ISはIXYシリーズ史上最薄とのふれ込みでデビューしたモデルで2008年に北海道に行く時に買ったものなのですが、その薄さやデザイン、真っ赤なボディなど結構気に入っていたんですよね。
フランスにも持って行ったし、このブログの画像は2008年以降は殆どコイツで撮影したものだし。
修理をするとどのくらい掛かるだろうか?
1万円くらい?
そうなるともうちょっと足せば最新のモデルが買えてしまいますよね。
どうするか悩みどころです。
カウンターカウンター