お買い物12012/03/21 22:38

出張中の休日に街をブラブラと歩いていると、文房具屋さんのショウウィンドウの中に面白いものを発見しました。
ナットと太い金属線を溶接して、色々なものを作ってあるんですね。
消防士や獣医さん、楽器を演奏する人などなど。
その中にロードバイクに乗っている人を発見。
その場は一度通り過ぎたのですが、後で考えるとやはり欲しくなり、後日フランス語ガイドブックを手に再び店に。
店員のマダムに
「そこにある自転車が欲しいのですが」
とつたないフランス語で話しかけるもあまり伝わっていないようで、そちらを指差して
「ヴェロ、ヴェロ(フランス語で自転車の事)」
と言いましたが、分からないからこっちへ入ってきて指差せというようなジェスチャーをされたので、これですと指を差すと
「オー、ヴェロ、ヴェロ、このことを言っていたのね」
とようやく分かったわといった体で包装していただけました。
いや、オレ何回もヴェロって言いましたよね?
とは言っても相手からすれば日本語フランス語(?)なので良く分からないんでしょうね。
自転車を漕ぐジェスチャーをすれば良かったですかね(笑)
ロードバイク

という感じでようやくゲットすることができました。
お値段は32ユーロでした。
部屋へ戻ってから台座に溶接してあるプレートを見てみると
Germany
と刻印されていました。
フランス製じゃあないのかよっ!orz
まぁフランスで記念に買ったモノだということで。
カウンターカウンター