トミカくじ2010/07/02 23:01

巷では「40周年記念トミカくじⅩⅢ 昭和のトミカ」というのが発売されています。
欲しい車種があったので、見かける度に一個ずつつまんでるんですが。
欲しい順番としては
HONDA F-1
日産スカイラインGT-Rレーシング
トヨタ2000GT
といったところでしょうか。
いすゞポンプ消防車もいいですね。
さて、一回目に出たのは三菱ふそうはとバス、まぁこれはこれでって感じで。
2回目は驚きのGT-Rでした。
ちょっと嬉しい。
トミカくじ

さて、本日HONDA F-1が欲しくなり、いつものトイザらスへ出撃。
すると残っている箱はみんな潰れてしまっています。
誰かがサーチしたんですね。
レジへ持っていっておねぇさんに
「こいつサーチしやがった」
と思われるのも癪に障るので、別のお店へ。
そこでもやはり残った箱は悉く潰されていました。
なんてこったい!
もうこんなことをする奴はトミカに轢かれて○んで下さい。お願いします。
F-1はオークションで落札することにします。

ドリフト&カンフー仕様2009/10/28 21:32

久しぶりにトイザらスに行き、ミニカーコーナーを覗いてみると、カーズのトミカに何やら見慣れないパッケージの物が。
ライトニング・マックィーンとメーターが東京カスタムタイプとして2台セットになり売っていましたので確保。
帰ってから調べてみると、ピクサーの映画「ボルト」と同時上映だった「Tokyo Mater」に出てきたタイプなんだそうで。
早速Youtubeで検索して視聴しました。
内容は「ワイルドスピード Tokyoドリフト」のような感じ。
メーターがドリフト仕様(何故かボディサイドには「トマト」の文字が)に改造されて、東京タワーのてっぺんまでレースをするといった話でした。
負けた方はノーマルに戻されてしまうというルールで、途中忍者のような4台の車にレースの邪魔をされてしまうのですが、ボンネットに「龍」の文字、ボディサイドにドラゴンのペイントを施されたマックィーンがカンフーアクションで救ってくれます。
素なのかわざとなのか、ちょっと間違った日本観が楽しいショートムービーでした。
早くDVD化されないかなぁ。

買ってしまった2009/05/24 20:31

MGザクも驚く大きさ
買い物に出掛けたついでにトイザらスに寄ってみました。
プラモデルのコーナーに行くと、HGUC1/144デンドロビウムに10000円のプライスタグが付いています。
定価は何と税込み29400円、完成品の全長1mの品ですが、この値段なら買っても良いなと思いレジへ。
お金を払いレシートを受け取ろうとすると、
「定額給付金キャンペーンでクーポン券のサービス中です。」
と言われ、2500円のクーポン券をいただきました。
なんと実質7500円であの化け物キット1/144のデンドロビウムを手にすることが出来るとは。
だってマスターグレードのEX-Sガンダムですら8400円するんですよ。
何という幸せ。
完成させると置く場所がないので(まぁ箱の状態でもかなり場所を取るのですが)、そのうち気が向いたら作ろうと思います。
いつになることやら。

ワンダーフェスティバル2008夏2008/08/03 21:17

行ってきました、ワンフェス2008夏。
今回は一般のお客さんとして。
朝9時頃家を出発し、常磐自動車道で一路有明へ。
最近は「都内や首都高はガラガラ」という話を聞いて「またまたー。そんな訳ないじゃないですか。」と思ってたんですが、ホントにいないんですね、クルマ。
スイスイと進み10時ちょっと過ぎには有明に到着してしまいました。
船の科学館前の駐車場にクルマを停めてゆりかもめで青梅まで。
駅を降りてちょっと歩くと入場待ちの最後尾が見えたのでそのまま並んで1時間程で入場。
エスカレーターが止まっていて何やら報道陣がカメラで撮影していたり、警察が現場検証をしていたり、担架で運ばれている人がいたり慌しかったのですが、事故があったのですね。帰りにラジオで知りました。
企業ブースには目もくれずディーラー卓を一通り流して気に入ったものを3点ほど購入。
・MJSガレージキットさんの「プラモのモ子ちゃんライダースーツ」
・Blaze-1さんの「クレア・フロスト」
・もぐらのやまさんの「デコソド子」
今回は「モンスターハンター」関係が多かったように思いました。
次回のディーラー参加マニュアルを購入し1時半には会場を後にして再びゆりかもめで船の科学館へ。
帰りも高速はガラガラで3時半頃には帰宅しました。
あんなに箱崎がすいていたのは初めてだったかも。

そんな感じの今回のワンフェスでしたが、他人の造形を見るとやっぱりディーラー参加したくなりますね。
で、WF終了時に実行委員から館内放送があったそうで、「次回は2/15開催予定でしたが、会場の構成等、日時も含めて再検討し、後日お知らせいたします」とのことです。
あんな事故があっては当然といえば当然でしょうね。
テンションが上がってたのですが、続報を待って検討することにします。

再販!2008/04/27 00:06

再販キターッ!!
いつものように模型店に行くと以前から欲しかったタミヤの1/24の155V6TIが再販されたようで棚に並んでいました。
迷わずゲットしましたよ。
155がDTMで活躍していた頃はカーグラTVなんかで見てカッコイイなぁと思ってましたが、まさか自分がアルファに乗るなんて考えてもみなかったのでスルーしていたんですね。
145に乗るようになって気になって探すともう市場には無い状態。
メーカーでデカールが欠品になっていて、ヤフオクとかでもプレミアが付いていたのでこの再販は嬉しいですね。
頑張って完成させたいと思います。

再販2008/04/22 22:27

バンダイから昔のMSVシリーズが再販されたようですね。
見かけたので06Rを購入。
HGUCの06Fとニコイチで最新版06Rを作ってみようかな。
νガンダムの後もせっせと模型作り。
既にHGUCのGP-02Aとかティエレン宇宙型とか完成しているのですが、写真がまだなので。
そのうちアップしたいと思います。

この軽薄な赤、間違いない。2007/09/09 20:12

ポルコどんだけデカイんだよ!
部屋を掃除していたら昔造った作品が出てきたので晒します。
会社の後輩ゼフィス氏と「ワンフェスにディーラー参加しよう」という話になった時に、フルスクラッチで造った「紅の豚」の主人公ポルコ・ロッソと愛機サボイアS.21試作戦闘飛行艇です。
懐かしいなぁ。
これが初のフルスクラッチ作品でした。
まだファインモールドさんのプラモも出ていない1999年頃、「飛行艇時代」というムック本に載っていた三面図をコピーし、縦横比をパソコンでいじってデフォルメしました。
初ディーラー参加、初スクラッチだったので、塗装まで終了させて写真申請に臨んだのですが、結果としては版権をおろしていただくことは出来ませんでした。
ジブリ関係はそのちょっと前からディズニーとの提携の都合からか、版権が下りない様でしたので、このサボイアは一品モノとなってしまい非常に残念。
宮崎メカ大好きだった私は「じゃあジブリじゃなければいいじゃん」って事で、以前紹介したロボノイドを造ってワンフェスへの道にはまり込んでいったのであります。
先日買ったデジカメで撮影しましたので、画像をクリックすると拡大画像が表示されます(粗が目立って恥ずかしいですが/笑)

ワンフェス終了2007/08/13 18:43

終了しました
ワンダーフェスティバル2007SUMMER終了しました。
当ガレージてつはアニメプラネテスの「EVAスーツ」を10個持ち込み午後2時前には完売となりました。
お買い上げいただきました皆様、ありがとうございました。
シリコーンの型がレジンと癒着しそうだったので、離型剤のシリコーンスプレーをたっぷり噴いて複製しました。
それでも何箇所か型が引きちぎられてしまったのですが。
お買い上げいただいた方、ご覧になっていましたら、恐縮ですが組み立ての際には洗浄をしっかり行って下さい。

今回は友人KIKUJIROにお手伝いをお願いしたのですが、なかなか楽しんでいたようで一安心。
しかし暑かったですね。
入場待ちやコスプレさんなんかは大変だったでしょう。
人気のタイトルは「涼宮ハルヒ」とか「リリカルなのは」辺りでしょうか。
最近のアニメ見ないんでよく分からないんですが。

さて、次回ワンフェスは来年2月ですが、どうしましょうか。
出展するなら新作にしたいですし、それよりもディーラー参加をどうするか迷っています。
もうちょっと考えてみましょうかね。

いよいよです2007/08/10 22:25

またこれですか!
ワンダーフェスティバル2007SUMMER、いよいよ明後日となりました。
ガイドブックをご覧になってアクセスして下さった方、ありがとうございます。
ガレージてつ代表てつと申します。
今回も我がガレージてつはディーラー参加いたします。
売り物はまたまた「プラネテス」よりEVAスーツを再販いたします。
販売は極少数となります。
また、EVAスーツは今回で販売終了とさせていただきます。
当ガレージてつはB40-08にて皆様のお越しをお待ちいたしております。
どうぞよろしくお願いいたします。

ワンフェス終了2007/02/25 21:09

ワンダーフェスティバル2007冬終了しました。
当ブースにお越しいただいた皆様、ありがとうございました。

今朝も書きましたが、アヴニールに関しては提出用サンプルのみ、EVAスーツも商品を準備できないという体たらく。
申し訳ございません。
相変わらずEVAスーツの評判が良くて、何人もの方から「再販してくれ」と言われたり、「前に一個買ったけど、もう一個欲しいから」とのありがたいお言葉をいただいたりしました。
ホント恐縮です。製作者冥利に尽きます。
MAGNUM(MAX)渡辺氏(有名なプロモデラーの方なんですな)がやってきてEVAスーツをまじまじと30秒くらい眺めていって緊張したり。
今回の展示でEVAスーツは終わりにしようと思っていたのですが、こりゃあ次回も複製しないとならないかも。
逆にアヴニールの方はマニアック過ぎるのかあまり芳しくなかったような。

いつもの相棒Shun君が明日からイタリア出張でお手伝い出来ないと言うことで、今回は友人KK(非オタク)にお願いしたのですが、結構楽しんでいたようで一安心。
以前一緒に出展していたゼフィス氏もお昼頃やってきて、買ったばかりの一眼デジカメで商品の写真を撮ってもらったり。
なんだかんだで楽しく過ごせました。

さて、ということで次回はどうしようかな。
カウンターカウンター